ガチが楽しい大人向けMCトレーニング

土日は16時。平日19時30まで、当日予約OK

*バナーをタップで電話できます。

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】

こんな悩みはありませんか?

「フィジカル面で何かが足りないのはわかるけどどうしたら良いのかわからない」
「スポーツに詳しいトレーナーにマンツーマンで見てもらいたい」
「1人で鍛えるのに限界を感じている」
「自分でも鍛えているがもっと鍛えたい」
「伸びしろを探してもっと伸ばして欲しい」
「瞬発力をめちゃくちゃ鍛えたい」

 

お気軽におたずねください

いくつになってもまだまだ伸びます。

代表トレーナーの丹羽です。

・やっぱりやるならガチでやりたい

・伸びしろを見つけてほしい

・スポーツは続けているけど、特別フィジカルトレーニングはしていないので徐々にパフォーマンスが落ちてきた

・身体、動きのキレをシャープにしたい。

 

こんな方をサポートするためのコースがここにはあります。(笑)

「もう年なのか?もう伸びないのか?いやいやまだまだやれる。。。はず。」

こんな考えが頭をよぎったことはありませんか? 

 

筋力はいくつになっても伸びていくことがわかっています。ただ、速筋を鍛えるのはなかなか難しい。。。適切に速筋だけに負荷をかけることができれば、、、

(競技のレベルを上げたい場合は、最大筋力の65%以上の負荷をかけながら柔らかく早く動かす必要があります。) 

MCトレーニングでは専用のマシンとカフを使うことで筋肉内を低酸素状態にすることで、無酸素運動に近い状態を作れます。そうすると速筋のみしか動けないので最大筋力の65%以上の負荷をかけなくても速筋トレーニングが行えます。重いものをもたなくても速筋トレーニングができるので柔らかく早く大きく動かすことができるので競技のレベルを上げるためのトレーニングに最適な方法です。さらに低酸素状態でのトレーニングなので、パフォーマンスが後半になっても落ちにくい身体作りにもなります。

トレーナーがマンツーマンで付き、お客様の状態を確認しながら専用のマシンを操作し最適な状態にしますから安心してくださいね。

 

まだまだ成長できる。まだまだ負けない。そういうあなたを応援します。

「1人でも多くの人にスポーツを生涯楽しんでもらいたい。」そんな思いであなたのスポーツライフを全力で応援していくことをお約束します。

 

実績(over30)

・元ツアープロ。プロゴルファー

・全日本出場、スノーボード選手(アルペン)

・全日本ランキング総合3位(GS+35)アルペンスノーボード選手

・トレイルランニング、100キロマラソン上位で完走多数(女性)

よくある質問にお答えしました。

必ず代表トレーナーがみてくれるのですか?

指名予約をしていただくことで可能です。

お得に続ける方法はありませんか?

・週1回以上利用する場合は月額定額制を利用することでお得になります。

・不定期でも、最もお得なのが永年会員。まとめて前払いすることで月会費不要でいつでも会員価格でご利用できます。

・プリカ支払いにすることでも少しお得になります。

まずは通常価格でご利用していただいてからご検討いただければOKです。単発利用の人は少し高く、リピーターさんはお得になるように色々と工夫しております。

おすすめコースは?

「競技のレベルアップ」までを目指すならガチトレコース以上がおすすめです。

「補強トレ」ならワンポイントトレ、エンジョイトレ

「+ほぐし」「+全身ストレッチ」もおすすめです。

「人生かけて取りくんでいる人」はアスリートトレがおすすめです。本気の方には本気で返したいと思っています。(冬山登山、ロングのトレイルランニングなど相当な練習が必要なことをされている方も含む)

MCCマシンだけ使わせてもらえませんか

可能です。

月々7700円のセルフ会員スタンダート(1日20分まで)と月々22000円のアスリート会員(利用時間制限なし)の2コース用意しております。

初回講習料1万円が必要になりますが、その際にマシンの操作方法に関してご説明します。また、随時補足説明及び、オススメトレーニング方法のご相談も無料で承ります。

MCトレーニングってなんですか?

赤ちゃんから寝たきりまで対応可能な駆血コントロールマシン。MCCを使って筋肉を低酸素状態にし関節の曲げ伸ばしを行います。座った状態や寝た状態で関節を曲げ伸ばしするだけでOKなので着替え不要で短時間で高効率な速筋トレーニングをレベルに合わせて行うことが可能なんですね。

 

しかも低酸素状態でのトレーニングなので、パフォーマンスの向上に重要な速筋を手軽に鍛えることができます。(通常のトレーニングで速筋を鍛えようとするとかなりのハードワークが必要になるため、メンタルも時間もテクニックもかなり必要になります。)

加圧トレーニングとMCCトレーニングの違いは?

一番大きいのはバンドと圧のかけ方の違いです。

加圧トレーニング

・トレーニング開始まで時間がかかる。*バンドを筋肉のない場所(脇など)に静脈を止める強さでバンドを巻き5分程度待ちます。静脈が止まるので徐々に浮腫んだ状態になります。その後スロートレーニングを行います。身体能力がある程度ないと失神リスクが高いので体力がある成人のみが対象となります。

・小中学生には向きません。5分待つ間に動いちゃったら台無し(笑)

・一旦圧を抜くとまた5分待たないといけないため、もったいない精神が働いて無理をしてしまう。(無理をすると失神リスクが高まる。小中学生に向いていない本当の理由はコレ)

・バンドはAmazonで手軽に買える。自力でやろうと思えばできる。

 

MCCトレーニングの場合

・スグにトレーニング開始。*筋肉に直接幅広のバンドを巻き専用のマシンを使い安全に圧をかけます。数秒後にはトレーニング開始し40秒から2分以内に圧を抜きます。静脈だけではなく動脈の流れも制限することでより低酸素状態でのトレーニングとなります。さらに早い動きもできるのでトレーニングのバリエーションが広がります。

・赤ちゃんから寝たきりまで対応可能です。

・加圧、除圧がワンタッチですぐにできるため無理をしなくて良い(通常40秒~2分。最大でも5分以内に除圧します。だから小中学生でも安全にできるのです。)

・マシンが高価。

 

どれくらいの頻度で通うことになるのですか?

おすすめは週に1回です。2週間以上間があくと筋力低下がはじまると言われています。1週間に2回やるとトレーニング効果が大きいです。

 

時間はどれくらい必要ですか

ガチトレコースはご案内からお会計まで含めて60分程度

アスリートコースはご案内からお会計まで含めて90分程度

価格

ガチトレ以上の内容の場合は永年会員プランが最もお得で損がないプランとなります。前払いで10万必要ですが、月会費不要で会員価格でご利用できます。まずは通常価格でご利用してからご検討いただければ幸いです。

詳しくはこちらMCトレーニング料金表へ

ご不明な点などお気軽にお問い合わせください。

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】

 

初回指名予約も可能です。

「色々質問したいので最初は院長にみてもらいたい。」 

「やはり経験豊富なトレーナーにチェックしてもらいたい。」

とお考えの方は指名予約も可能です。

マニアックな質問をたくさんしたい方も歓迎。院長指名をご利用ください。(副院長、もしくはチーフトレーナーも対応可能です。)最後まで話を聞いてじっくりと対応することをお約束します。

事例(一般の方)

ガチトレコース、アスリートコースをご利用の方

・フットサルをはじめ運動を楽しむ男性

お悩み、目標

・年々衰えていくので、瞬発力を鍛えておきたい。

・1人で筋トレするとムラがでるので誰かにチェックしてもらった方が良いことに気づいた

・通常の筋トレだとやり過ぎて古傷に痛みがでることがある

メニュー、内容

ガチトレコース(週1)、おまかせケア(月1)

トレーナー丹羽よりひと言

速筋がつくようにメニューを工夫してトレーニングを実施。筋トレは週1、体のケアは月1で。「自分でジムに行って鍛えていた時よりもかなり時間が節約できているし、筋力アップも実感できている。」という話もいただけました。

・100キロマラソンを目指す女性ランナー

お悩み、目標

・走りこむ量を増やしたいが、子供もまだ小さいためなかなか増やせない。

・あんまり走りこむと古傷が痛むので、負担をかけずに追い込みたい

・トレイルランニングもしたいしフルマラソンでタイムも上げたい

メニュー、内容

週1アスリートトレ+ほぐし。適宜アスリートケアコースを利用

トレーナー丹羽よりひと言

MCCを使えばいきなり筋肉内を低酸素状態にできるので、特に追い込まれた状態でのトレーニングを実施しています。RIPモードを使い内臓系、血管系のトレーニングも行っています。

・マラソンで自己ベスト更新を目指す男性ランナー

お悩み、目標

・走りこむ量を増やしたいがなかなか増やせない。

・スピードを上げたい

メニュー、内容

ガチトレコース、念入りケア(週1交互)

トレーナーよりひと言

MCCを使えばいきなり筋肉内を低酸素状態にできるうえに速筋も鍛えやすい。追い込まれた状態でのスピード強化をイメージしてトレーニングを実施しています。RIPモードでは回復を早めるためのアクティブレスト的な使い方もします。

・キレのあるダンスを教えるダンスの先生(女性)

お悩み、目標

・1人だとどうしても甘えてしまう。

・爆発的な動きと柔軟性を伸ばしたい

メニュー、内容

ガチトレコース、念入りケア(週1交互)

トレーナー丹羽よりひと言

身体のキレを上げジャンプ力をあげ身体の軸の強さを作る。MCCを使って速筋を鍛えていく方向でメニュー調整。RIPモードを使い内臓系、血管系のトレーニングもイメージして行っています。

・健康美を磨き上げるために

お悩み、目標

・出産後、緩んでしまったので引き締めたい。

・自分でも色々やるんだけど週1でキッチリやっておきたい。

メニュー、内容

ガチトレコース+ほぐし。疲れているときは念入りケア(RIC、ワンポイントトレ)

女性トレーナーよりひと言

ウエイトを使わないので体のラインをシャープにしたい方に向いています。(ムキムキにならない)産後の骨盤矯正+ボディメイクというイメージでやっています。