ジュニアアスリート(小中学生)向けMCトレーニング

土日は16時。平日19時30まで、当日予約OK

*バナーをタップで電話できます。

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】

お気軽におたずねください

こんな悩みはありませんか?

「フィジカル面で足りないのはわかるけどどうしたら良いのかわからない」

「スポーツに詳しいトレーナーにマンツーマンで見てもらいたい」

「正面駐車場があり、子供を連れて行ってもOKな施設を探している」

「1週間~10日に1回でも筋トレ効果が出る方法を探している」

「ジュニアアスリートを専門的にみることができる施設を探している」

「速筋を効率よく鍛える方法を探している」

 

院長の丹羽です。

「子供に筋トレってどうなんですか?ネットでみると色々書いてあって、、、」

 

当院では非常によくある質問です。MCトレーニングに出会う前は

「自重を使った筋トレなら問題ないですよ~。できれば関節をしっかり動かせる程度の負荷が良いですね。強すぎるのはダメです。ウエイトを使った大人向けは止めた方が良いですね。」

と答えていました。

 

今でもその考えに変化はありませんが、MCCというマシンに出会ってからは

「MCトレーニングっていう良い方法があるんですけど試してみますか?」

と声掛けをさせてもらうようになりました。

 

当院ではたまたまご縁が重なり、ジュニア世代で世界で戦う選手もいますが、ごく普通に部活やクラブで活動をしていて「もっと上手く強く速くなりたい」と思っている子たちが中心なのは変わりがありません。(支所大会で上位入賞。あわよくば県大会。というレベルですね。)基本的には今のレベルは関係ありません。「これからどうしたいのか?」が大切です。

 

PS

どうでも良い話ではありますが、筋力、身長が親に似て致命的に足りない自分の息子たちのために、筋力アップと身長アップを目論み週に2回MCCを家に持ち帰ってMCトレーニングに勤しんでいます。(笑)

 

実績多数

ジュニアアスリート向けの実績は多数あります。

(2018年実績。)サポートさせていただいている競技、年齢

サッカー Jクラブ所属 小5男子

フィギュアスケート オランダ国際2位、アジアンオープン2位 中1男子

テニス 2018年、年代別ナショナルチーム選出。 中3女子

水泳 全中1位。中3男子

よくある質問にお答えしました。

成長期に筋トレってどうなんですか?

通常のフリーウエイトを使った筋トレは推奨しておりません。当院ではMCCを使いウエイトなしで鍛えます。関節の曲げ伸ばしをしっかり行うことで柔軟性を損なうことなく速筋を効率よく鍛えていきます。細かいノウハウは書きはじめるとすごいことになりますので、詳しくはおたずねください。

MCトレーニングってなんですか?

赤ちゃんから寝たきりまで対応可能な駆血コントロールマシン。MCCを使って筋肉を低酸素状態にし関節の曲げ伸ばしを行います。座った状態や寝た状態で関節を曲げ伸ばしするだけでOKなので小学生からでも対応が可能なんですね。

 

しかも低酸素状態でのトレーニングなので、パフォーマンスの向上に重要な速筋を手軽に鍛えることができます。(通常のトレーニングで速筋を鍛えようとするには最大筋力の65%以上の負荷が必要となります。競技のレベルを上げたい場合は65%以上負荷で且つ速く柔らかく動かす必要があります。ウエートなどで負荷をかけた上に速く動かさなければいけないので、ジュニアにはケガのリスクが高いトレーニングとなります。)

自力でできることはありますか?

「まずはスポーツを楽しむこと。」これに尽きると思います。少々才能なくてもいいじゃないですか。小中学生は特に持って生まれたフィジカルの才能の差が目に見えやすいため不安になります。でも本人が望んでないのならトレーニングする必要はないと考えます。まずは楽しみましょう。その先にもっと鍛えたい。という欲求がでてきたら当院のご利用も考えてください。(笑)

*過去にMCトレーニング以外の方法(コアトレ、自重筋トレ、軽いダンベルトレ、など)も色々試しましたが小中学生の場合どれもしっくりきませんでした。理由は書くと長くなりすぎるのでざっくり言いますが、子供の身体(骨格や筋肉)にはあってないやり方ばかりだった。ということですね。せめて高校3年生ぐらいの体格が欲しい。

 

またまた少し話は脱線してしまいますが、親や指導者の力が入りすぎてしまって、強過ぎる負荷のトレーニングを課してしまうのはよくある光景です。「それだけは避けてほしいな。」というのが本音です。「本人が嫌ならやらなくて良い。さぼっても良い。無理するな。」「練習はフリー出席制」たまにはさぼりたい時ってあるじゃないですか。それに本当に好きな子は毎日でもやりたがります。どうやったらやる気になるのか?親や指導者が、そういうスタンスで望むことが子供たちの成長を促しスポーツの発展につながっていくと思っています。まあ、ご存知のように子供をやる気にさせるのはめちゃくちゃしんどいんですけどね。(汗)

 

ご不明な点などお気軽にお問い合わせください。

ご連絡はこちらまで【〒480-1113 愛知県長久手市山野田123 TEL/FAX:0561-63-4976】

 

LINEでのお問い合わせ、ご予約

友だち追加数

チェック返信は営業時間中に行っております。

順次返信しておりますが、お待たせすることがあります。

当日のご予約には向いておりません。

「営業時間外だけど、お問い合わせをしたいとき。」「電話をする余裕はないがお問い合わせをしたいとき」「予約の変更を伝えたいとき」におすすめです。

友達追加後、お名前と問い合わせ内容を記入し送信してください。

初回指名予約も可能です。

「色々質問したいので最初は院長にみてもらいたい。」 

「やはり経験豊富なトレーナーにチェックしてもらいたい。」

とお考えの方は指名予約も可能です。

マニアックな質問をたくさんしたい方も歓迎。「子供のことだから慣れた先生が良い。」とお考えの方。院長指名をご利用ください。(副院長、もしくはチーフトレーナーも対応可能です。)最後まで話を聞いてじっくりと対応することをお約束します。

 

初回指名予約はこちらから

 

おすすめコース

骨盤トレーニング

まずはここから。MCトレーニングと身体のバランスチェック、ストレッチがセットになったコースです。

最初から最後までマンツーマンでトレーナーが付いて行います。

内容

1、ゆがみ分析ソフト、ゆがみーるを使って身体のゆがみをチェック

2、RIP 筋肉や骨、靭帯の成長を促すマイオカインや成長ホルモンの分泌を促してくれます。

3、MCT 1分×6セット お客様毎の状態に合わせて全身をバランスよく鍛えていきます。(骨盤周りのトレーニングが中心になることが多いです)

4、動きのバランス調整 軽い体操のような感覚でトレーナーと一緒にsatukiオリジナルメソッドを詰め込んだバランス調整運動を行います。

5、可動域の向上 寝た状態で軽く動かしていくことで各関節の可動域を増やしていきます。ストレッチなども間に織り交ぜながら静的な柔軟性だけではなく動いたときの柔軟性、柔らかさの向上も追及していきます。

6、satukiスポーツオリジナルサプリ 安心安全はもちろんのこと、成長に必要な栄養素をこれでもか。と詰め込んだ当院オリジナルサプリをお付けしています。サプリはちょっと。。。という方はカットしています。

スタンダードトレ

・支持率ナンバー1。選手育成向けトレーニングコース

・バランスチェックなどは行いませんが、その分しっかりトレーニングを行います。

・積極的に筋力アップを狙うなら週に2回がおすすめ。

・もちろんマンツーマンでトレーナーが付きますのでご安心ください。

内容

RIP

MCT 1分×12セット

エンジョイトレ

・だれでもできるように考えた入門向けコースです。まだまだ身体ができていない場合はこちらからはじめていきます。身体ができてきたらスタンダードトレへ変更しましょう。

お子様だけで通わせたい場合におすすめ月謝制

こんなお悩みの方に最適です。

・習い事のような感覚で通わせたい

・予算が決まっている

・子供の身長のためにやれることをやっておきたい。*代表丹羽が実際に息子(小学生)にやっているメニューは入門クラス(週1エンジョイ+週1RIP)。中学生、高校生の子には(ジュニア一般クラスor育成クラス。週1スタンダードトレorガチトレ+週1RIP)程度の内容で続けています。

内容

入門クラス(月々5800円)

 ・週1エンジョイトレ

 

ジュニア一般クラス(月々11200円)

 ・週1骨盤トレライトかスタンダートレ(毎回内容をチェンジしてもOK)

 

育成クラス(月々19600円)

 ・週1ガチトレ

リーズナブルに続けたい方に

MCCトレーニングはマンツーマンでトレーナーが付くことが前提となります。

会員制や月謝制を利用することでリーズナブルにはなりますが、トレーナーが一人付くことになるのでやはりある程度費用が必要になります。

 

そこで考えたのが親子でMCトレーニング

親にトレーナーの役割をやってもらうことで価格をグッと抑えました。がっちりやりたいけど費用が気になる方におすすめです。

 

1、親子でMCトレーニングの相談にくる。

2、親が講習を受ける。(1万円)

3、セルフMCトレーニング会員になる。(月々7700円)

4、MCCの予約を取る。*1日1コマ約30分までご予約が可能です。

5、定期的に利用する。(基本的には週に1,2回程度がおすすめとなります。)

 

ご安心ください

・MCCトレーナー講習の実施資格。MCCインストラクターを持つ丹羽が講習を担当

・トレーニング状況をみてトレーニングメニューのブラッシュアップや最適化もサポート

 

親子でMCトレーニングのご相談はこちらから

体験から講習まで院長丹羽が担当します。よろしくお願いします。

初回院長指名予約

 

*講習内容は、営業目的でトレーニングを行うためのMCCトレーナー資格を取得するための講習ではありません。

*コーチの方などで、MCCトレーナー資格を取得したい場合は別途ご相談ください。